夢が膨らむ!オープンキャンパス!

専門分野の高校からの大学への進学

工業高校や農業高校など、専門分野を学ぶための高校から大学へ進学する場合、推薦を利用して大学へ進学するケースが多くあります。試験の方法によっては国立大学への進学も可能で、そのために専門分野の高校へ進学する、といったケースもあります。
推薦入試を利用する場合は、必ずオープンキャンパスに行かなければならない場合もあります。推薦入試を受験するための条件にオープンキャンパスに行くこと、と明記されていることもあります。
具体的には、指定校推薦を利用するほか、国公立大学への専門的な推薦入試があり、学校で優秀な成績を修めた生徒が利用することができる入試があります。また、大学によっては、専門分野の高校生を対象とした独自の試験を設けていることもあります。

オープンキャンパスで見ることができるもの

オープンキャンパスでは、将来、具体的にどのようなことを勉強したいかを見ることができます。特に理系の専門分野を学ぶために進学する場合は、研究したい分野の学科ではどんなことを研究しているのかを、教授に直接質問することができます。大学院への進学を考えている場合には、決められたテーマの研究結果などを持ち込まなければならないため、大変重要になります。
他には、研究設備などを見学することができます。大学によって設置されている研究設備、施設が異なるため、どういった設備があるのか、具体的に見ることができます。パンフレットだけでは確認することができないことのひとつです。オープンキャンパスで扱い方を教えてくれる場合もあり増す。